尾張 楽田城おわり がくでんじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (尾張国/愛知県) > 楽田城
Tweet
尾張 楽田城の写真
掲載写真数
形態
平城
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁
城 主
織田氏,坂井政尚,梶川高盛
歴 史

築城年代は定かではないが永正元年(1504年)頃に織田久長によって築かれたと云われる。 大赤見城主の織田久長が楽田城を築いて居城を移したという。

永禄5年(1562年)犬山城主織田下野守信清によって攻め落とされ、犬山城の支城となったが、永禄5年(1562年)信清は織田信長に追われ、楽田城には信長の家臣坂井政尚が守将として入城した。

元亀元年(1570年)坂井政尚が近江国堅田で討死すると、奥城主梶川高盛が城主となった。 小牧長久手合戦では秀吉の部将堀秀政が在陣し、さらに秀吉も犬山城から楽田城へ移っている。

説 明

楽田城は楽田小学校一帯に築かれていた。かつては土塁や堀が残っていたというが、小学校建設によりほぼ消滅し、現在は北西側の校門付近に石碑と案内板が建っている。

小瀬甫庵が記した「遺老物語」に永禄元年の戦闘の様子が記されており、城中に高さ5m程の壇を築いて、その上に二重の櫓を建てていたと記され、これが今日の天守に通じる最も古い記録とされている。

案 内
最寄り駅(直線距離)
0.3km 楽田駅
1.4km 田県神社前駅
2.3km 味岡駅
2.6km 羽黒駅
3.2km 東田中駅
所在地/地図
愛知県犬山市字城山(楽田小学校)
付近の城(直線距離)
1.7km 尾張 久保山砦
1.9km 尾張 小松寺砦
2.3km 尾張 岩崎山砦
2.7km 尾張 余語氏館
2.8km 尾張 羽黒城
3.3km 尾張 田中砦
3.5km 尾張 上末城
3.5km 尾張 小口城
4.0km 尾張 二重堀砦
5.2km 尾張 小牧山城
5.4km 尾張 大草城
5.4km 尾張 小牧代官所
5.4km 尾張 蟹清水砦
5.7km 尾張 木之下城
5.7km 尾張 堀尾屋敷
5.8km 尾張 宇田津砦
5.8km 尾張 田楽城
6.1km 尾張 北外山城
6.3km 尾張 宮後城
6.6km 尾張 南外山城
6.7km 尾張 犬山城
6.8km 美濃 伊木山城
7.1km 尾張 生駒屋敷
7.2km 尾張 埴原屋敷
最終訪問日
2012年7月
TOP > > (尾張国/愛知県) > 楽田城