武蔵 下栢間陣屋むさし しもかやまじんや

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (武蔵国/埼玉県) > 下栢間陣屋
Tweet
武蔵 下栢間陣屋の写真
掲載写真数
形態
陣屋
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
なし
城 主
内藤氏
歴 史

天正18年(1590年)内藤正成によって築かれたと云われる。 天正18年(1590年)徳川家康の関東入部に従い三河国幡豆郡から武蔵国埼玉郡へ移り、五千石を知行した。

内藤正成は家康の父松平広忠からの旧臣で、江戸時代になってからも大身旗本として明治まで続いた。

説 明

下栢間陣屋は現在の栢間小学校の地に築かれており、規模は現在の小学校とほぼ同等で二重の堀が巡らされていたという。

現在は遺構はないが、小学校の南側の道路沿いに案内板が設置されている。陣屋の裏門が菖蒲城跡のあやめ園に移築され現存している。

南にある善宗寺は内藤正成が開基で、旗本内藤家累代の宝篋印塔が残る。

裏門の写真

裏門(移築 城門)


所在地: あやめ園

案 内
最寄り駅(直線距離)
3.0km 内宿駅
4.0km 羽貫駅
4.1km 北本駅
4.2km 桶川駅
5.2km 伊奈中央駅
所在地/地図
埼玉県久喜市菖蒲町大字下栢間(栢間小学校)
付近の城(直線距離)
1.3km 武蔵 加納城
3.3km 武蔵 菖蒲城
3.9km 武蔵 菅谷北城
5.3km 武蔵 武城
5.6km 武蔵 種垂城
6.5km 武蔵 川田谷陣屋
6.6km 武蔵 堀ノ内館
6.9km 武蔵 三ツ木城
7.2km 武蔵 石戸城
7.5km 武蔵 油井城
7.5km 武蔵 清久氏館
7.6km 武蔵 源経基館
7.7km 武蔵 騎西城
8.0km 武蔵 伊奈氏陣屋
8.8km 武蔵 多賀谷氏館
9.0km 武蔵 美尾屋十郎広徳館
9.2km 武蔵 足利政氏館
9.3km 武蔵 米津氏陣屋
9.6km 武蔵 花崎城
9.7km 武蔵 大串次郎館
10.0km 武蔵 粟原城
最終訪問日
2012年11月
TOP > > (武蔵国/埼玉県) > 下栢間陣屋