武蔵 清久氏館むさし きよくしやかた

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (武蔵国/埼玉県) > 清久氏館
Tweet
武蔵 清久氏館の写真
掲載写真数
形態
居館
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
なし
城 主
清久氏
歴 史

築城年代は定かではないが平安時代末期に清久氏によって築かれたと云われる。 清久氏は藤原北家秀郷流の後裔で大河戸行方(重行とも)の二男次郎秀行が清久郷を領して清久氏の祖となった。

建久元年(1190年)源頼朝が上洛したときには、長男大河戸太郎広行、二男清久次郎秀行、三男高柳三郎行元、四男葛浜四郎行平の四兄弟が揃って行列した。 元弘3年(1333年)鎌倉幕府が滅亡すると、清久氏もこの地から姿を消したという。

説 明

清久氏館は現在の常徳院・白幡雷電神社一帯に築かれていたと云われる。 境内一帯は周囲より一段高い微高地で、東側の道路付近がかつては堀跡であったという。 たまたま声をかけて頂いた若いお坊さんと話をする機会に恵まれ、お寺に伝わるお宝を色々と見せて頂き、清久氏との関係についても色々と聞かせて頂いた。内容については「埼玉の城址めぐり」に多く掲載されているで割愛する。

案 内
最寄り駅(直線距離)
2.4km 鷲宮駅
3.2km 久喜駅
3.4km 東鷲宮駅
3.8km 花崎駅
4.9km 新白岡駅
所在地/地図
埼玉県久喜市上清久字白幡(常徳院)
付近の城(直線距離)
2.2km 武蔵 足利政氏館
2.7km 武蔵 粟原城
2.7km 武蔵 米津氏陣屋
4.1km 武蔵 油井城
4.1km 武蔵 花崎城
4.8km 武蔵 菖蒲城
6.3km 武蔵 騎西城
6.5km 武蔵 幸手城
7.5km 武蔵 下栢間陣屋
7.7km 武蔵 天神島城
7.8km 武蔵 種垂城
8.5km 下総 栗橋城
8.7km 武蔵 多賀谷氏館
8.7km 武蔵 戸崎城
8.8km 武蔵 加納城
9.4km 武蔵 菅谷北城
9.8km 武蔵 江ヶ崎城
最終訪問日
2012年5月
TOP > > (武蔵国/埼玉県) > 清久氏館