安芸 御薗宇城あき みそのうじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (安芸国/広島県) > 御薗宇城
Tweet
安芸 御薗宇城の写真
掲載写真数
形態
丘城(276m/30m)
別 名
御園宇城
文化財指定
県指定史跡
遺 構
土塁,郭
城 主
平賀氏
歴 史

築城年代は定かではないが弘安年間(1278年〜1288年)に平賀氏によって築かれたと云われる。 平賀氏は藤原北家藤原房前の末裔で宗綱のとき出羽国平賀郡(平鹿郡)を領し、平賀氏を称したことに始まる。惟泰の子惟長が弟惟兼に加茂郡高屋保を譲り渡している。

応永10年(1403年)山名満氏が安芸国守護として下向してくると、安芸国人衆と対立し山名氏は御園宇城に攻め寄せた。これによって平賀弘章の子宗良、共益、惟益らが討死した。

文亀3年(1503年)平賀弘保は新たに白山城を築き居城を移した。

説 明

御薗宇城は比高30m程の台地の上に築かれている。 いわゆる館城で、中央に開けた空間があり、南を除く三方を高い土壇で取り囲んでいる。東西両サイドは分厚い土塁状の高まりで、北はさらに一段高い空間がある。

御薗宇城から県道に沿って北上した所に平賀氏墓地(県指定史跡)(地図)があり、平賀氏の菩提寺明堂寺跡とされ、平賀隆宗、平賀弘保などの墓碑がある。

案 内
最寄り駅(直線距離)
2.9km 西高屋駅
4.3km 白市駅
4.8km 入野駅
6.8km 西条駅
7.9km 寺家駅
所在地/地図
広島県東広島市高屋町高屋堀
付近の城(直線距離)
2.3km 安芸 頭崎城
3.0km 安芸 白山城
3.1km 安芸 木原城
3.6km 安芸 下山根館
4.2km 安芸 岩谷山城
4.4km 安芸 比佐解城
4.4km 安芸 笠城
4.5km 安芸 高塚城
4.8km 安芸 下高城
5.0km 安芸 堀城(上戸野)
5.0km 安芸 鷹城
5.3km 安芸 新城山城
5.3km 安芸 常友城
5.3km 安芸 東大谷城
5.9km 安芸 障子嶽城
6.3km 安芸 田屋城(河内町)
6.7km 安芸 大道城
6.8km 安芸 松ヶ嶽城
6.9km 安芸 福原城(福富町)
7.2km 安芸 古屋城
7.5km 安芸 茶臼山城(河内町)
7.8km 安芸 薬師城
7.8km 安芸 有田峯城2
7.8km 安芸 小田城
最終訪問日
2014年2月
TOP > > (安芸国/広島県) > 御薗宇城