上野 奥平城こうずけ おくだいらじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (上野国/群馬県) > 奥平城
Tweet
上野 奥平城の写真
掲載写真数
形態
丘城(140m/10m)
別 名
なし
文化財指定
市指定史跡
遺 構
郭,堀
城 主
奥平氏
歴 史

築城年代は定かではないが奥平氏によって築かれたと云われる。 奥平氏は赤松則景を祖と称し、上野国甘楽郡奥平郷を発祥とする。

奥平氏は初代の氏行から吉行、継定、高定、満定、定政、家定と七代続き、八代貞俊が三河国作手に移った。その後も一族がこの地に残り、永禄6年(1563年)に武田信玄の侵攻により落城した。

三河国作手に移った奥平氏は十三代奥平信昌のとき長篠合戦で戦功を挙げ、天正18年(1590年)徳川家康の関東移封に伴い、上野国甘楽郡宮崎へ3万石を領した。江戸時代も大名として存続し、最終的には豊前国中津十万石の大名として明治を迎えた。

説 明

奥平城は北を串田川、南に深い沢が入って東へ伸びた舌状の丘陵に築かれていた。

東の尾根先に入口があり石碑と案内板が建っているのだが、ここから登ると東端部が畑として利用されているのがわかる。その西側が「城」と呼ばれる所であるが、一面竹藪で広く平坦ではあるものの、これといって見るべきものがない。かつては搦め手(西側)に食い違いの土塁があったというが、これも残っていないようである。

案 内

県道200号線を北西に進み岩平小学校を過ぎた所で北へ曲がり県道171号線に入る。曲がってすぐに緩やかなカーブ描いて左に曲がるが、このとき左奥に入口の石碑が見える。

最寄り駅(直線距離)
2.2km 西吉井駅
2.4km 上州新屋駅
2.8km 吉井駅
3.8km 上州福島駅
4.4km 馬庭駅
所在地/地図
群馬県高崎市吉井町下奥平
付近の城(直線距離)
1.5km 上野 岩崎城
1.7km 上野 本郷城
2.0km 上野 庭谷城
2.2km 上野 庭谷代官所
2.4km 上野 蕨城
2.4km 上野 塩川城
2.7km 上野 長根館
3.0km 上野 吉井陣屋
3.0km 上野 長根城
3.5km 上野 寺尾中城
3.5km 上野 仁井屋城
3.6km 上野 神保城
3.7km 上野 麻場城
3.7km 上野 多胡城
3.8km 上野 多胡館
3.9km 上野 神保植松城
4.0km 上野 矢田代官所
4.0km 上野 馬庭城
4.1km 上野 矢田陣屋
4.3km 上野 峰山城
4.4km 上野 倉内城
4.4km 上野 星田城
4.5km 上野 寺尾茶臼山城
4.5km 上野 多胡下城
最終訪問日
2012年11月
TOP > > (上野国/群馬県) > 奥平城