播磨 柏尾山城はりま かしおやまじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (播磨国/兵庫県) > 柏尾山城
Tweet
播磨 柏尾山城の写真
掲載写真数
形態
山城(453m/315m)
別 名
柏尾城,大嶽城
文化財指定
なし/不明
遺 構
石積,曲輪,堀切,畝状竪堀群
城 主
粟生田氏
縄張図
柏尾山城縄張図
歴 史

築城年代は定かではない。城主は赤松氏の家臣粟生田氏で、天正6年(1578年)羽柴秀吉の播磨侵攻によって落城したとも伝えられる。

説 明

柏尾山城は寺前駅の東に聳える標高452.9mの大嶽に築かれており、現在は登山道が整備されている。

山頂の主郭にはテレビ塔が建っているが、全体的に岩が多いゴツゴツとした地形で曲輪の規模も小さい。西側は岩が露出した高台となっているが、この北側面に石積が残されている。

西へ続く尾根には曲輪IIがある。西端には通路状に削り取られた地形があり、先端からは不明瞭な階段状の小さな段が北西に続き、西尾根に堀切1を設けて遮断している。

北側面にはところどころ石積が露出しているが、その下方に五条の畝状竪堀群2が確認できる。

案 内

登山道が整備されておりいくつかコースがあるようだ。今回は薬王寺神社参道から尾根上に登るルートで上がり、谷筋に降りるルートで下山した。谷筋ルートは出入口がわかりづらく、桜華園のフェンスは封鎖されているため、宅地の脇にある開口部から出入するようになっている。

駐車場は桜華園のものが利用できる。開園しているシーズン中は有料だが、それ以外は無料で利用できる。

最寄り駅(直線距離)
0.8km 寺前駅
1.7km 新野駅
4.7km 鶴居駅
5.7km 長谷駅
8.6km 甘地駅
主な参考文献
現地案内板
【図解】近畿の城郭V(戎光祥出版)
日本城郭大系〈第12巻〉大阪・兵庫(新人物往来社)
所在地/地図
兵庫県神崎郡神河町柏尾
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
0.8km 播磨 柏尾構居
1.9km 播磨 寺前城
2.3km 播磨 福本陣屋
4.1km 播磨 稲荷山城
4.6km 播磨 屋形構
5.4km 播磨 飯盛山城
6.4km 播磨 谷城
8.5km 播磨 鍋倉城(夢前町)
9.0km 播磨 奥城
9.1km 播磨 瀬加山城
9.1km 播磨 千束城
9.3km 播磨 川辺城
9.4km 播磨 御室構
9.7km 播磨 くごの構
最終訪問日
2022年10月
TOP > > (播磨国/兵庫県) > 柏尾山城