播磨 柏尾構居はりま かしおこうきょ

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (播磨国/兵庫県) > 柏尾構居
Tweet
播磨 柏尾構居の写真
掲載写真数
形態
居館
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
なし
城 主
粟田右衛門尉
歴 史

永禄年間(1558年~1570年)頃に赤松氏の家臣粟田右衛門尉が柏尾村に居を構えたという。

説 明

柏尾構居は現在の法性寺の辺りとされる。『兵庫県の中世城館・荘園遺跡』では最明寺の場所とするが、寺前には最明寺があるものの柏尾にはなく場所が説明と矛盾する。『【図解】近畿の城郭』では法性寺とあり説明とも符合することから、このあたりにあったと思われる。

案 内
最寄り駅(直線距離)
1.0km 新野駅
1.3km 寺前駅
3.9km 鶴居駅
6.5km 長谷駅
7.9km 甘地駅
主な参考文献
【図解】近畿の城郭V(戎光祥出版)
都道府県別日本の中世城館調査報告書集成 (15)(東洋書林)(兵庫県の中世城館・荘園遺跡)
ひょうごの城 新版(神戸新聞出版センター)
所在地/地図
兵庫県神崎郡神河町柏尾
付近の城(直線距離)
0.8km 播磨 柏尾山城
1.8km 播磨 福本陣屋
2.6km 播磨 寺前城
3.5km 播磨 稲荷山城
3.9km 播磨 屋形構
4.7km 播磨 飯盛山城
5.7km 播磨 谷城
8.3km 播磨 瀬加山城
8.3km 播磨 千束城
8.3km 播磨 奥城
8.4km 播磨 鍋倉城(夢前町)
8.6km 播磨 御室構
8.6km 播磨 川辺城
8.9km 播磨 くごの構
9.7km 播磨 城中構居
最終訪問日
2022年10月
TOP > > (播磨国/兵庫県) > 柏尾構居