下野 千本陣屋しもつけ せんぼんじんや

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (下野国/栃木県) > 千本陣屋
Tweet
下野 千本陣屋の写真
掲載写真数
形態
陣屋
別 名
なし
文化財指定
町指定史跡
遺 構
石垣,郭
城 主
旗本千本氏
歴 史

築城年代は定かではない。もともと千本城の大手で家臣の屋敷があったところと云われ、江戸時代初期に大身旗本で3370石を領した千本氏の陣屋となった。

千本氏は那須七騎の一人千本城主であったが、直系は天正13年(1585年)資俊・資政父子が大田原氏に誘殺され絶え、その名跡は茂木氏から養子となった義隆が継いでいた。

千本氏は寛永10年(1633年)千本義等が嫡子なく夭折したため改易となったが、後に弟和隆が200石(のちに1050石)で再興となり、明治まで続いている。なお、千本氏は江戸常駐の旗本であったが、初期は交代寄合であったとも云われはっきりしない。

説 明

千本陣屋は千本城南の大手、大門に築かれており、現在は町指定史跡として整備されている。

南の道路沿いに千本陣屋の標柱がたっている。ここから北へ入ると陣屋跡がある。案内板のところに陣屋の石垣があり、この部分に表門(四脚門)があった。

案 内
最寄り駅(直線距離)
4.3km 笹原田駅
4.8km 天矢場駅
5.1km 市塙駅
5.5km 茂木駅
8.1km 多田羅駅
主な参考文献
改訂増補 近世栃木の城と陣屋(随想舎)
那須の戦国時代(下野新聞社)
所在地/地図
栃木県芳賀郡茂木町千本
付近の城(直線距離)
0.5km 下野 千本城
1.8km 下野 田野辺城
3.0km 下野 村上城
3.3km 下野 続谷城
3.8km 下野 杉山城
4.6km 下野 文谷城
4.8km 下野 芦原城
4.8km 下野 大谷津城
5.0km 下野 山根城
5.1km 下野 ひめ城
5.2km 下野 茂木城
5.3km 下野 御城
5.7km 下野 茂木陣屋
6.0km 下野 市花輪館
6.1km 下野 稲積城
6.9km 下野 森田城
7.2km 下野 稲毛田城
7.3km 下野 小宅城
8.0km 下野 祖母井陣屋
8.2km 下野 祖母井城
8.3km 下野 森田陣屋
9.0km 下野 桑久保城
9.0km 常陸 綱川館
9.0km 下野 下ノ庄陣屋
最終訪問日
2020年11月
TOP > > (下野国/栃木県) > 千本陣屋