紀伊 古武之森城きい こぶのもりじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 古武之森城
Tweet
紀伊 古武之森城の写真
掲載写真数
形態
山城(301m/290m)
別 名
古武ノ関
文化財指定
なし/不明
遺 構
石垣,郭,堀
城 主
不明
歴 史

詳細不明。安宅一族の内乱時に阿波から小笠原右近大夫が来援して守備したという。

説 明

古武之森城は標高301mの古武之森と呼ばれる山に築かれている。

主郭は山頂にあり西下に一段曲輪が付いているが、その先の尾根は自然地形の緩斜面となっている。主郭の北尾根は連続堀切を設けて遮断し、北端部は北と北西尾根の合流点で堀切と連続竪堀で畝状竪堀群のような形にしてある。主郭の北端部の堀切側に若干の石積があり、南西の腰曲輪の外側に礫状の石が散乱している。

安宅氏の城館は横堀や石積を伴う堀切を用いるなどの特徴がある。一方東に隣接する周参見氏は畝状竪堀群を用いた城館を築いている特徴がある。この古武之森城には畝状竪堀群のような遺構があり、かつ、北西の尾根伝いには安宅氏の勝山城が存在することから、この古武之森城は周参見氏の城ではないかと推測できる。しかし、この城を訪れるために再訪した勝山城で畝状竪堀群の遺構が存在することが確認できたため、そう単純な話でもなさそうだ。しかし、勝山城はこの古武之森城方面に五重の堀切を設けており、古武之森城は勝山城方面にのみ堀切を設けているとなると、勝山城に敵対する勢力の城であった可能性は高いように思う。

案 内

勝山城からそのまま尾根伝いに登って行くとたどり着く。尾根道は歩きやすい。

最寄り駅(直線距離)
2.2km 紀伊日置駅
3.3km 周参見駅
7.8km 椿駅
所在地/地図
和歌山県西牟婁郡白浜町安宅
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
0.7km 紀伊 安宅勝山城
1.4km 紀伊 安宅本城
1.7km 紀伊 安宅大野城
1.8km 紀伊 安宅八幡山城
2.5km 紀伊 大向出城
2.7km 紀伊 周参見中山城
3.2km 紀伊 神田城(すさみ町)
3.4km 紀伊 周参見城
3.9km 紀伊 安宅中山城
4.0km 紀伊 土井城
4.2km 紀伊 藤原城
9.7km 紀伊 要害山城(馬谷城)
最終訪問日
2017年11月
TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 古武之森城