紀伊 周参見城きい すさみじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 周参見城
Tweet
紀伊 周参見城の写真
掲載写真数
形態
山城(70m/70m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
石垣,土塁,郭
城 主
周参見氏
歴 史

築城年代は定かではないが周参見氏(須佐見)によって築かれたと云われる。 周参見氏は藤原秀郷の後裔を称し、応永8年(1401年)に周参見庄に土着して藤原城を築き居城としたことに始まるという。

天正13年(1585年)羽柴秀吉の紀州攻めで、周参見城主周参見主馬太夫は降伏し所領を安堵された。その後は秀吉の水軍衆となり文禄・慶長の役などに従軍した。慶長5年(1600年)関ヶ原合戦で西軍に属した主馬太夫は戦後捕らえられ、京で入牢の身となり、慶長7年(1602年)に没した。

説 明

周参見城は周参見駅の東にある標高70m程の山に築かれている。現在山頂の主郭には神社がありお寺から参道が付いているが、周囲は急峻な岩山である。

単郭の小城で山頂の主郭と南西、北下の腰曲輪から成る。主郭には神社が祀られ、北と東に土塁が付き、外側に石積が残る。北背後は自然の鞍部で大きく落ち込んでおり堀切の役目を果たしている。

参道の入口である萬福寺は周参見氏の菩提寺だという。

案 内

周参見駅の東側にある萬福寺から神社へ続く参道が付いている。 お寺の裏にある墓地の上に鳥居が見え、そこが参道の入口である。

最寄り駅(直線距離)
0.2km 周参見駅
5.5km 紀伊日置駅
8.1km 見老津駅
所在地/地図
和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見
付近の城(直線距離)
0.8km 紀伊 周参見中山城
1.0km 紀伊 藤原城
1.1km 紀伊 神田城(すさみ町)
3.4km 紀伊 古武之森城
4.1km 紀伊 安宅勝山城
4.7km 紀伊 安宅本城
4.9km 紀伊 大向出城
5.0km 紀伊 安宅大野城
5.0km 紀伊 安宅八幡山城
7.3km 紀伊 土井城
7.3km 紀伊 安宅中山城
最終訪問日
2013年2月
TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 周参見城