下総 御茶屋御殿しもうさ おちゃやごてん

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (下総国/千葉県) > 御茶屋御殿
Tweet
下総 御茶屋御殿の写真
掲載写真数
形態
平城
別 名
なし
文化財指定
市指定史跡
遺 構
土塁,曲輪,横堀
城 主
徳川氏
歴 史

慶長19年(1614年)土井利勝によって築かれたと云われる。

徳川家康が東金への鷹狩を決定すると、佐倉藩主であった土井利勝が御成街道とともに御茶屋御殿を整備したと考えられている。

御茶屋御殿は徳川家康、秀忠、家光の三代が東金への鷹狩で利用したと云われ、その後は利用されなくなり廃止となった。

説 明

御茶屋御殿は御成街道の北側にあり、現在は公園として整備されている。

一辺120mほどの単郭方形の平城で一重の土塁と空堀が巡り、北と南にそれぞれ虎口を開く。

南が大手で右折れの内桝形、北が搦手で左折れの内桝形であったようで、建物は瓦ではなく柿葺であったという。

案 内

南側の道路から入口があり案内板が設置されている。案内板付近に駐車可能である。

最寄り駅(直線距離)
2.5km 千城台駅
3.3km 千城台北駅
4.1km 小倉台駅
5.2km 桜木駅
6.4km 都賀駅
主な参考文献
関東地方の中世城館〈2〉埼玉・千葉 (都道府県別日本の中世城館調査報告書集成)(東洋書林)(千葉県所在中近世城館跡詳細分布調査報告書)
図説 房総の城郭(国書刊行会)
日本城郭大系〈第6巻〉千葉・神奈川(新人物往来社)
所在地/地図
千葉県千葉市若葉区御殿町
付近の城(直線距離)
2.3km 下総 多部田城
3.2km 下総 木出城
3.8km 下総 福星寺館
4.7km 下総 根古屋城
4.8km 下総 岩富城
4.9km 下総 城山城
5.5km 下総 城之腰城
5.7km 下総 立堀城
5.9km 下総 中野城
6.3km 下総 馬渡大内城
6.9km 下総 小篠塚城
7.0km 下総 鹿渡城
7.2km 下総 大篠塚城
8.1km 下総 亥鼻城
8.3km 下総 生実城
8.3km 下総 生実陣屋
9.0km 下総 小弓城
9.1km 下総 太田要害城
9.2km 下総 曽我野陣屋
最終訪問日
2021年12月
TOP > > (下総国/千葉県) > 御茶屋御殿