上野 館林城こうずけ たてばやしじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (上野国/群馬県) > 館林城
Tweet
上野 館林城の写真
掲載写真数
形態
平城
別 名
尾曳城
文化財指定
市指定史跡
遺 構
郭,堀
城 主
赤井氏,足利長尾氏,榊原氏,大給松平氏,徳川綱吉,松平氏,太田氏,松平氏,井上氏,秋元氏
説 明
弘治2年(1556年)赤井照康によって築かれたと云われるが定かではない。 越後上杉氏が関東に進出すると足利長尾氏が城主となるが後に北条氏の支配するところとなり北条氏規が城主となった。
小田原の役では石田三成が攻め寄せるが落城せず後に開城する。
北条氏滅亡後に関東に入部した徳川家康は榊原康政を十万石で入れた。 榊原氏は3代続いた後、陸奥国小峰に転封となり替わって大給松平氏が入封する。 寛文元年(1661年)3代将軍徳川家光の四男綱吉が二十五万石で入封する。 綱吉が将軍となるとその子徳松が城主となるが徳松の死によって館林城は破却された。
宝永4年(1707年)6代将軍家宣の弟松平清武が二万四千石で入封し築城し直した。 のち太田氏、松平氏、井上氏、秋元氏と入れ替わり明治を迎えた。
案 内
最寄り駅(直線距離)
1.2km 館林駅
1.9km 渡瀬駅
2.4km 茂林寺前駅
3.2km 成島駅
4.2km 川俣駅
所在地/地図
群馬県館林市城町甲23-1
付近の城(直線距離)
1.9km 上野 青山屋敷
2.0km 上野 大袋城
2.9km 上野 近藤陣屋
3.3km 上野 青柳城
4.4km 上野 鶉小城
4.5km 下野 椿田城
4.7km 上野 大佐貫館
5.6km 下野 川島氏居館
6.5km 下野 佐野陣屋
7.0km 下野 免鳥城
7.2km 上野 中野城
7.3km 上野 飯野城
7.5km 下野 多田木砦
7.7km 武蔵 羽生陣屋
7.7km 武蔵 羽生城
7.8km 下野 小南城
7.8km 上野 板倉城
8.1km 上野 藤川城
8.4km 下野 阿曽沼城
8.4km 上野 秋妻城
8.4km 武蔵 須賀城
8.9km 下野 佐野城
8.9km 上野 篠塚城
9.1km 下野 高取三階城
最終訪問日
2006年5月
TOP > > (上野国/群馬県) > 館林城