安芸 陣ヶ丸城あき じんがまるじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (安芸国/広島県) > 陣ヶ丸城
Tweet
安芸 陣ヶ丸城の写真
掲載写真数
形態
山城(230m/90m)
別 名
神子丸城
文化財指定
なし/不明
遺 構
石積,曲輪,堀切,虎口
城 主
不明
縄張図
陣ヶ丸城縄張図
歴 史

詳細不明。

説 明

陣ヶ丸城は江の川の支流と小掛川との間にあるひょうこう220mほどの山に築かれている。川の反対側には吹屋城がある。

主郭は山頂にあり、南下に腰曲輪II、東尾根に腰曲輪IIIの3つの曲輪で構成している。 北東尾根は岩盤を削った三重堀切で、竪堀も長く伸ばしている。現在の自然歩道が続く南尾根側も両サイドが切り立った細尾根ながら、間隔を開けて四条の堀切が確認できる。

西尾根は唯一堀切が確認できず、曲輪IIIの先は自然の細尾根の先で崖地形になる。この曲輪IIIの南側面を上がってくるような通路があり、そのまま曲輪IIとIの間の通路のほうに伸びており大手筋であったかもしれない。この道に見えるように曲輪IIIの南側面と曲輪Iの西側面に石積みが確認できる。

案 内

西側の小掛川沿いに舗装林道があり、入口に小掛渓谷の看板がある。この終点に駐車可能である。

駐車場から左手の山上を見ながら渓谷沿いに進んで行くと尾根上のあたりが見えるところがあるが、そのあたりから尾根上に登って行くば良い。尾根上には中国自然歩道の看板もあり整備されていたようであるが、どこから登り降りしていたのか不明である。

最寄り駅(直線距離)
2.7km 式敷駅
2.8km 香淀駅
4.4km 信木駅
4.8km 作木口駅
6.1km 江平駅
主な参考文献
広島県中世城館遺跡総合調査報告書
所在地/地図
広島県安芸高田市高宮町川根
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
0.3km 安芸 吹屋城
0.9km 安芸 中山城(高宮町)
1.0km 安芸 行部城
3.0km 安芸 木原城
3.2km 安芸 名倉城
3.4km 備後 堀江山城
3.7km 石見 槇尾城
3.8km 安芸 信木城
3.9km 備後 衣掛山城
4.4km 安芸 加不呂久城
5.1km 安芸 面山城
6.1km 安芸 狐城
6.2km 備後 御首山城
6.4km 安芸 俄々羅尾城
6.5km 安芸 仁後城
6.8km 石見 鷲影城
6.9km 石見 幡屋城
6.9km 備後 本山城
7.1km 安芸 牛首城
7.2km 石見 琵琶甲城
7.3km 安芸 河内山城
7.6km 安芸 桜尾城
7.7km 安芸 猿ヶ城
8.1km 安芸 日原城
最終訪問日
2023年10月
TOP > > (安芸国/広島県) > 陣ヶ丸城