薩摩 松尾城さつま まつおじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (薩摩国/鹿児島県) > 松尾城
Tweet
薩摩 松尾城の写真
掲載写真数
形態
山城(130m/60m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
城 主
祁答院氏
歴 史

詳細不明。城主は祁答院氏と伝えられる。

説 明

松尾城は久富木川が大きく屈折して西麓を流れる標高130mの独立丘陵に築かれていた。この山は基本的に細尾根の続く山で最高所は西側の辺りであるが、これといって明確な城郭遺構は見あたらない。

東西に伸びる山頂の尾根の東端から南東尾根に続く辺りに堀底道があり、南東尾根に広く削平された土地が堀切状の窪地を挟んで南北にある。この辺りが城郭遺構らしい所であるが、この堀切状の窪地は墓地から続く道の通る場所である。

東端から北へ伸びた尾根のには、コの字状に削平地された土地がある。

案 内

県道51号線沿いにある墓地の脇から山に取り付くことができる。

所在地/地図
鹿児島県薩摩川内市祁答院町下手字松尾
付近の城(直線距離)
1.0km 薩摩 大久保城
1.3km 薩摩 新城
1.6km 薩摩 西牟田城
1.9km 薩摩 大村城
2.4km 薩摩 滝聞城
3.2km 薩摩 高城
4.4km 薩摩 藺牟田城
4.5km 薩摩 西ノ城
5.5km 薩摩 山崎城
5.5km 薩摩 山崎麓
6.4km 薩摩 虎居城
7.4km 薩摩 椿城
7.6km 薩摩 長岡城
7.9km 薩摩 入来麓
8.1km 薩摩 清色城
最終訪問日
2011年2月
TOP > > (薩摩国/鹿児島県) > 松尾城