武蔵 滝山城むさし たきやまじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (武蔵国/東京都) > 滝山城
Tweet
武蔵 滝山城の写真
掲載写真数
形態
丘城(170m/80m)
別 名
なし
文化財指定
国指定史跡
遺 構
土塁,郭,堀,井戸
城 主
大石氏,北条氏照
歴 史

大永元年(1521年)大石定重によって築かれた。 大石氏は木曽義仲の末裔で信濃国小県郡大石発祥といわれ、武蔵国守護代であった。 定重の時に滝山城を築いて高月城から居城を移したが、子定久の時に小田原北条氏に属し、北条氏康の次男氏照を養子として家督を譲った。

永禄12(1569年)武田信玄が北条領へ侵攻し滝山城を攻めたて、三の丸まで落とされたが、なんとか持ちこたえた。

その後、氏照は八王子城を築いて居城を移した。

説 明

現在国指定史跡として滝山城址公園となっており、巨大な空堀で区切られた曲輪群が非常に良好に残っている。

本丸には霞神社と金比羅社が奉られ、中の丸から引橋が架けられている。中の丸の南に二の丸があり、東へ行けば信濃屋敷、西へ行けば千畳敷を経て三の丸、南には馬出が残っている。

城址に置いてあるパンフレットに縄張図が載ってあり、これを見ながら散策しないと、自分がどのあたりに居るのか一瞬わからなくなるほど、空堀が入り組んでおり、一通り歩くだけでもかなりの時間を要する。

城門の写真

城門(移築 城門)


所在地: 観音寺(東京都国分寺市西町2)

案 内
最寄り駅(直線距離)
2.6km 拝島駅
3.1km 熊川駅
3.2km 昭島駅
3.2km 東秋留駅
3.8km 牛浜駅
所在地/地図
東京都八王子市高月町
付近の城(直線距離)
1.4km 武蔵 中山勘解由屋敷
1.6km 武蔵 高月城
2.2km 武蔵 法林寺館
4.9km 武蔵 戸吹城
6.4km 武蔵 出羽山
6.7km 武蔵 立川氏館
6.9km 武蔵 小田野城
6.9km 武蔵 片倉城
7.2km 武蔵 川辺堀之内城
7.7km 武蔵 廿里砦
8.1km 武蔵 網代城
8.1km 武蔵 平山城
8.2km 武蔵 浄福寺城
8.6km 武蔵 高幡城
8.6km 武蔵 初沢城
8.8km 武蔵 八王子城
9.7km 武蔵 大石信濃守屋敷
最終訪問日
2008年4月
TOP > > (武蔵国/東京都) > 滝山城