武蔵 猪俣城むさし いのまたじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (武蔵国/埼玉県) > 猪俣城
Tweet
武蔵 猪俣城の写真
掲載写真数
形態
山城(305m/110m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁,郭,堀
城 主
猪俣氏
歴 史

築城年代は定かではないが室町時代に猪俣兵庫頭入道によって築かれたと云われる。 武蔵七党の一つ猪俣党の六代兵庫入道が猪俣城を築いて居城としたといわれる。

戦国時代末期には鉢形城北条氏邦の属城であったという。

説 明

城は鐘撞堂山から北にのびた尾根の標高305mの所にある。 主各部は南北に長い頂部の中央を空堀で断ち切り、土橋を架けて連結している。南西にのびる尾根は堀切で断ち、北西に伸びる尾根に三段の曲輪を配置し、西の尾根は二重堀切、北の尾根には土橋の架かる堀切を配している。

案 内
最寄り駅(直線距離)
2.3km 波久礼駅
2.6km 用土駅
2.7km 寄居駅
2.7km 寄居駅
2.8km 寄居駅
所在地/地図
埼玉県児玉郡美里町猪俣
付近の城(直線距離)
1.7km 武蔵 花園御岳城
1.8km 武蔵 円良田城
1.9km 武蔵 花園城
2.7km 武蔵 要害山城(寄居町)
3.6km 武蔵 鉢形城
4.7km 武蔵 仲山城
5.9km 武蔵 天神山城
8.7km 武蔵 人見館
8.8km 武蔵 千馬山城
9.4km 武蔵 高見城
最終訪問日
2008年4月
TOP > > (武蔵国/埼玉県) > 猪俣城