紀伊 京城きい みやこのじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (紀伊国/三重県) > 京城
Tweet
紀伊 京城の写真
掲載写真数
形態
山城(74m/70m)
別 名
大里城
文化財指定
なし/不明
遺 構
石垣,土塁,郭,堀,井戸
城 主
堀内氏善
歴 史

天正16年(1588年)堀内安房守氏善によって築かれたと云われる。 天正16年(1588年)氏善は北山攻略の為、街道沿いのこの地に城を築いたと考えられている。

関ヶ原合戦で西軍に属して改易となった堀内氏善は堀内新宮城より一時この京城へ移り、その後に肥後国へ移ったという。

説 明

京城は相野谷中学校の東の小山に築かれている。詰城と居館が一帯となった城で中腹の墓地の上が居館跡で、その西の山の上に詰城が残る。

詰城は北西から南東に伸びた尾根伝いに堀切で区画された二郭の曲輪がある。北側が主郭と思われ、北側に虎口らしきものがあり、その側面に石積が残る。北尾根は二重か三重の堀切で断ち切っている。この堀切の西側斜面に竪石垣(石塁)のようなものがあり中腹まで続いている。

案 内

相野小学校の南、相野中学校の東の山が城址。山の南側を東西に走る道路沿いに案内板が設置されている。ここから鳥居を目指して階段を登り、墓地の辺りから西の山上に登る道がある。

最寄り駅(直線距離)
4.3km 紀伊井田駅
5.6km 阿田和駅
5.8km 鵜殿駅
6.5km 新宮駅
8.0km 紀伊市木駅
所在地/地図
三重県南牟婁郡紀宝町大里字倉本
付近の城(直線距離)
5.3km 紀伊 飯盛口城
5.7km 紀伊 鵜殿城
6.0km 紀伊 新宮城
6.2km 紀伊 新宮周防守屋敷
6.3km 紀伊 矢倉城
6.3km 紀伊 堀内氏屋敷
6.5km 紀伊 檜杖城
6.9km 紀伊 越路城
8.5km 紀伊 川瀬城
9.5km 紀伊 高田古城山城
最終訪問日
2009年11月
TOP > > (紀伊国/三重県) > 京城