上総 真里谷城かずさ まりやつじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (上総国/千葉県) > 真里谷城
Tweet
上総 真里谷城の写真
掲載写真数
形態
山城(161m/90m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁,郭,堀,井戸
城 主
真里谷武田氏
歴 史

康正2年(1456年)武田信長によって築かれたと云われる。 上総国武田氏の武田信長は康正2年(1456年)下総国市河合戦のときに庁南城と真里谷城を築き、真里谷城には信長の嫡男信高の二男清嗣(信興)が城主となり真里谷武田氏の祖となった。

天文6年(1537年)真里谷武田信隆・信応兄弟による内訌で、一時は小弓公方足利義明の支援を受けた信応が家督を継いだが、天文7年(1538年)の国府台合戦によって義明が没した後は、北条氏の支援を受けた信隆が家督に復した。しかし、天文12年(1543年)再び真里谷一族に内紛が勃発し真里谷武田氏の勢力は没落した。

説 明

真里谷城は標高162mの城山に築かれている。現在は少年自然の家キャンプ場や城山神社境内となっており、幾分改変を受けているが比較的良好に遺構が残っている。

真里谷城は千畳敷と呼ばれる巨大な長方形の主郭を中心として、概ね北側の丘陵に遺構を展開している。主郭は東から北側に面して高土塁が巡り、西側中央が虎口当時の虎口のままであるならば、丁字に分かれて進入するようになっている。

案 内

少年自然の家のある所で、車道の入口付近に駐車場があります

最寄り駅(直線距離)
3.1km 里見駅
3.6km 高滝駅
3.7km 飯給駅
4.6km 上総久保駅
5.1km 小櫃駅
所在地/地図
千葉県木更津市真里谷字真地
付近の城(直線距離)
3.8km 上総 大羽根城
4.0km 上総 天神台城
4.3km 上総 要害城
4.8km 上総 高滝陣屋
5.6km 上総 雀ヶ崎城
6.2km 上総 高谷館2
6.4km 上総 高谷館1
6.4km 上総 佐是城
6.5km 上総 久留里城
6.7km 上総 岩室城
6.9km 上総 向郷陣屋
6.9km 上総 吉沢城
7.1km 上総 池和田城
7.5km 上総 高谷堀之内城
7.8km 上総 鶴舞城
7.9km 上総 城部田城
8.1km 上総 平蔵城
8.5km 上総 伊丹氏陣屋
8.5km 上総 真ヶ谷城
8.8km 上総 内田陣屋
10.0km 上総 千本城
最終訪問日
2010年11月
TOP > > (上総国/千葉県) > 真里谷城