備後 笹ノ丸城びんご ささのまるじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (備後国/広島県) > 笹ノ丸城
Tweet
備後 笹ノ丸城の写真
掲載写真数
形態
山城(474m/150m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁,郭,堀
城 主
田中氏
縄張図
笹ノ丸城縄張図
歴 史

詳細不明。

『芸藩通志』には「笹丸城 高門本村二村の界にあり、田中河内七九郎所居」とある。同書にはさらに田中河内七九郎の墓が高門村にあるとする。

田中河内は甲山城主山内氏の家臣で、団司河原で久代宮氏と合戦したという。

説 明

笹ノ丸城は本村町と高門町との境、標高470mほどの山に築かれている。

単郭の城で山頂の主郭は北端に分厚い土塁状の土壇が一段あり、現在は小さな社が祀られている。北を除く三方に帯曲輪ii、iiiがあり、東の帯曲輪iiiはやや低く、北端に集石がある。現状、西側一帯が笹薮で覆われており、遺構の細部は把握できなかった。

虎口は主郭南西にスロープになっている部分があり、ここが有力である。南東にも細いスロープがあるが、改変の可能性がある。帯曲輪からはさらに西下に通路が続いているようであるが、その先は不明。東側の帯曲輪iiとiiiの間の辺りに南東下の畝状竪堀群がやや開いたスペースから登るような地形が確認できるので、そこからの可能性もある。

主郭の南から東側にかけて畝状竪堀群2があり、長いものは20mを超える。南側は竪堀の下方に堀切1があり、西側の竪堀は笹薮で不明なところが多いが、東側ほと長く残っていない。

主郭の北下は20m以上の急斜面で堀切3となる。この堀切は東側に天然の谷となって伸びており、かなりの規模である。

案 内

南の月貞寺から車道がそのまま山上のほうに続いてる。山の上のほうに民家が2軒ほどあり、その先を少し進むと右カーブとなるところに、左側に未舗装林道が続いている。この未舗装林道が城跡の北側の尾根に達しているので、尾根伝いに南下すれば堀切3となる。

車は未舗装林道入口脇に駐めることができる。

最寄り駅(直線距離)
4.6km 高駅
5.3km 備後庄原駅
6.5km 備後三日市駅
7.3km 七塚駅
9.0km 平子駅
所在地/地図
広島県庄原市本村町
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
1.5km 備後 龍王山城(庄原市)
1.7km 備後 三十戸城
2.0km 備後 智ノ熊城
2.1km 備後 茶臼山城(庄原市峰田町)
2.4km 備後 青芳城
2.7km 備後 城の越城
2.9km 備後 青掛山城
3.0km 備後 国平城
3.5km 備後 篠津原館群B
4.2km 備後 堀井城
4.6km 備後 仲蔵城
4.7km 備後 山王城
4.7km 備後 雲井城
4.8km 備後 篠津原館群A
5.0km 備後 福山城(庄原市)
5.7km 備後 明現山城
5.8km 備後 丸山城(庄原市)
5.8km 備後 志賀志羅山城
6.2km 備後 川平山城
6.3km 備後 井原城
6.3km 備後 栃木城
6.4km 備後 茅城
6.5km 備後 亀谷の城
7.2km 備後 竹城
最終訪問日
2020年6月
TOP > > (備後国/広島県) > 笹ノ丸城