紀伊 岩本城きい いわもとじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (紀伊国/三重県) > 岩本城
Tweet
紀伊 岩本城の写真
掲載写真数
形態
山城(90m/87m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
石垣,土塁,郭,堀
城 主
有馬忠重
歴 史

築城年代は定かではないが有馬和泉守忠重によって築かれたと云われる。

永禄7年(1564年)曾根城主曽根弾正がこの城を攻めたが村民が堅く守って落城しなかったという。

説 明

岩本城は里川と湊川に挟まれた山塊から南東に張り出した尾根の頂部に築かれている。

尾根の先端に神社が祀られており、背後に堀切があってその上に土塁で尾根側を固めた曲輪がある。土塁の内側には石積があり、外側は大石を利用している。ここから背後の尾根に二重堀切があり、その先にも一条の堀切が残っている。堀切の間は狭く曲輪として成り立つのかどうかも分からない。広くなっている削平地は土塁のある所で、そこも背後の段は石がゴツゴツしている。

案 内

国道311号線沿いにある新鹿海水浴場を目指す。国道から集落内に入りると津波から高台へ逃れる為の道標がいくつかでているが、南から二番目の道標に従って登って行くと神社まで石段が続いている。

最寄り駅(直線距離)
0.6km 新鹿駅
2.7km 波田須駅
3.3km 二木島駅
4.3km 大泊駅
5.9km 賀田駅
所在地/地図
三重県熊野市新鹿町字岩本
付近の城(直線距離)
5.4km 紀伊 猪鼻城
5.4km 紀伊 曽根城
5.5km 紀伊 鬼ヶ城
5.9km 紀伊 曽根氏館
6.2km 紀伊 楯ヶ崎遠見番所
6.4km 紀伊 木本要害山城
8.0km 紀伊 口有馬城
8.5km 紀伊 有馬本城
最終訪問日
2009年11月
TOP > > (紀伊国/三重県) > 岩本城