紀伊 口有馬城きい くちありまじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (紀伊国/三重県) > 口有馬城
Tweet
紀伊 口有馬城の写真
掲載写真数
形態
平城
別 名
なし
文化財指定
市指定史跡
遺 構
石垣,土塁
城 主
堀内氏善
歴 史

慶長4年(1599年)堀内安房守氏善によって築城がはじめられたが翌慶長5年(1600年)関ヶ原合戦によって完成を見ることはなく、氏善は西軍に属して改易となった。

説 明

口有馬城は海岸寺付近にあったという。辺りは宅地化していて明確な遺構は残っていないが、当時の遺構といわれる石垣が海岸寺、天理教有井分教会の南に残っている。

案 内
最寄り駅(直線距離)
0.5km 有井駅
1.4km 熊野市駅
3.7km 大泊駅
5.0km 神志山駅
5.7km 波田須駅
所在地/地図
三重県熊野市有馬町字古城(海岸寺)
付近の城(直線距離)
0.8km 紀伊 有馬本城
1.6km 紀伊 木本要害山城
2.6km 紀伊 鬼ヶ城
3.9km 紀伊 猪鼻城
8.0km 紀伊 岩本城
最終訪問日
2009年11月
TOP > > (紀伊国/三重県) > 口有馬城