下野 小倉城しもつけ こぐらじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (下野国/栃木県) > 小倉城
Tweet
下野 小倉城の写真
掲載写真数
形態
山城(391m/190m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁,郭,堀
城 主
日光山桜本坊
歴 史

築城年代は定かではないが天文年間(1532年~1555年)に日光山桜本坊法印昌安によって築かれたと云われる。

もともとは日光山桜本坊が築いた山城であったが、宇都宮・佐竹連合軍に奪われていた。天正13年(1585年)ころから北条方の壬生氏や日光山と宇都宮・佐竹軍らが八方山一帯で戦闘を繰り広げており、天正15年(1587年)日光山の軍勢が小倉城を攻め落城。このとき宇都宮の家臣今泉氏、戸祭氏らが討死した。

説 明

小倉城は文挟駅の西に聳える標高390.8mの山に築かれており、現在は登山道が整備されている。

主郭となる山頂部は手狭で南は二郭に向けて自然傾斜、北は切岸となっている。南の曲輪は広く削平され一部土塁を備える。南西下から東側面にかけて横堀となり、中央部が土橋となる。横堀の外側には竪堀が確認できる。

一方主郭の北下も広く削平され、その外側に横堀を設けているが、横堀の高さはほぼ曲輪面と同等で、その先が自然傾斜となっている。さらに八方館に続く北西尾根に堀切がある。

案 内

登山道入口は南東下の道路沿いにあり看板がたっている。登山道入口に駐車可能。

尾根続きで行ける八方館も一緒にどうぞ。

最寄り駅(直線距離)
0.8km 文挟駅
1.9km 下小代駅
2.0km 板荷駅
4.7km 明神駅
5.9km 下野大沢駅
主な参考文献
鹿沼市史
[増補版]とちぎの古城を歩く—兵どもの足跡を求めて(下野新聞社)
とちぎの古城を歩く—兵どもの足跡を求めて(下野新聞社)
日本城郭大系〈第4巻〉茨城・栃木・群馬(新人物往来社)
所在地/地図
栃木県日光市小倉字上小倉
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
0.4km 下野 八方館
4.0km 下野 板橋城
4.5km 下野 板橋陣屋
5.1km 下野 猪倉城
7.6km 下野 久我城
7.8km 下野 鹿沼城
8.0km 下野 鹿沼陣屋
8.2km 下野 加園城
8.2km 下野 多気山城
8.6km 下野 田中城
8.8km 下野 千渡城
8.8km 下野 石那田館
9.6km 下野 藤本館
9.6km 下野 愛宕山城
最終訪問日
2020年11月
TOP > > (下野国/栃木県) > 小倉城