大隅 財部麓おおすみ たからべふもと

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (大隅国/鹿児島県) > 財部麓
Tweet
大隅 財部麓の写真
掲載写真数
形態
代官所
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
なし
城 主
不明
歴 史

島津氏は一国一城令の江戸時代にあっても外城と呼ばれる麓制度で各拠点に武士を配置しており、その一つである。財部麓は鹿児島藩領で財部地頭仮屋は現在の財部小学校の地に設けられていた。

説 明

現在の財部小学校の所に地頭仮屋が設けられており、正門脇に標柱が建っている。 また県道500号線の西側にある小公園の所に番所があったらしく、ここに元番所の標柱が建っている。

案 内
最寄り駅(直線距離)
0.3km 財部駅
3.5km 北俣駅
4.3km 五十市駅
6.4km 西都城駅
7.8km 日向庄内駅
所在地/地図
鹿児島県曽於市財部町南俣(財部小学校)
付近の城(直線距離)
0.3km 大隅 龍虎城
3.5km 日向 新宮城
4.9km 日向 堤城
5.8km 日向 安永城
5.8km 日向 都之城
5.8km 大隅 野首小陣
6.0km 大隅 上ノ城
6.7km 大隅 宝珠庵城
7.3km 日向 梅北城
7.6km 大隅 黒棚城
7.8km 大隅 末吉城
8.1km 大隅 花平陣
8.2km 大隅 橋野居館
最終訪問日
2011年2月
TOP > > (大隅国/鹿児島県) > 財部麓