周防 末武城すおう すえたけじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (周防国/山口県) > 末武城
Tweet
周防 末武城の写真
掲載写真数
形態
山城(135m/89m)
別 名
城山城
文化財指定
なし/不明
遺 構
郭,堀
城 主
末武氏,内藤氏
縄張図
末武城縄張図
歴 史

築城年代は定かではない。

『日本城郭大系』によれば大内弘貞の次子末武助三郎弘勝の居城という。

『萩藩閥閲録 巻99ノ2 内藤小源田 49内藤肥後彦太郎藤時申軍忠事』では観応3年(正平7年、1352年)内藤藤時が末武城を構えて大内弘世に備えたことが記されている。

説 明

末武城は下松護国神社の南東背後に聳える標高135mの城山に築かれている。

主郭は山頂にあり「ユートピア神社」、「城山城主末武三郎戦死之地」の石碑がたっている。南下にも平坦面があるが、曲輪かどうかははっきり市内。主郭の北下に西側のみ竪堀1があるが、地形の改編があるので堀切の可能性がある。東下の堀切2はほぼ埋もれて浅く、さらに東の鉄塔の間にも堀切らしきく窪みが確認できる。

主郭の北端は緩やかに降り、二重堀切(竪堀)のような地形aがある。堀とするには主郭との間に切岸が全くないので不自然であり、その性格は不明だが雨などによる浸食であろうか。

案 内

北西麓に下松護国神社への参道入口があり駐車可能である。護国神社には明治維新の志士を祀った山添招魂社があり、その奥から鉄塔を経由して山頂に続く道がある。

最寄り駅(直線距離)
0.9km 周防花岡駅
1.5km 生野屋駅
2.2km 下松駅
4.0km 櫛ケ浜駅
4.3km 周防久保駅
所在地/地図
山口県下松市末武上
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
0.9km 周防 都濃宰判勘場
4.1km 周防 遠尾山城
6.0km 周防 一の井手城
6.4km 周防 杉家屋敷
6.5km 周防 徳山陣屋
8.2km 周防 日の熊山城
9.7km 周防 鬼ヶ城
最終訪問日
2020年4月
TOP > > (周防国/山口県) > 末武城