近江 朽木氏岩神館おうみ くつきしいわがみやかた

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (近江国/滋賀県) > 朽木氏岩神館
Tweet
近江 朽木氏岩神館の写真
掲載写真数
形態
居館
別 名
なし
文化財指定
国指定史跡
遺 構
庭園,石垣,土塁,堀
城 主
朽木氏
歴 史
承久3年(1221年)佐々木信綱によって築かれた。 朽木氏は高島七頭の一人で宇多源氏佐々木信綱を祖とする。 信綱は近江守護で承久の乱の戦功により、高島郡朽木荘の地頭職を得て、信綱の曾孫である義綱の時、朽木氏を名乗った。
享禄元年(1528年)足利義晴が朽木稙綱を頼って京より逃れてくると、稙綱は庭園を造るなどもてなした。
関ヶ原合戦で東軍に寝返った朽木氏は、九千五百石を安堵され朽木陣屋を築き、一万石に満たないものの大名格の交代寄合として江戸に参勤した。
説 明
現在は興正寺で「旧秀隣寺庭園」が名勝となっており観光客を集めている。 遺構は前面の石垣と本堂の左手奥に土塁・空堀があるのだが、庭園をじっくり見ていたら散策するのを忘れてしまった...。
所在地/地図
滋賀県高島市朽木岩瀬
付近の城(直線距離)
1.1km 近江 入部谷城
1.6km 近江 朽木陣屋
2.7km 近江 野尻坂砦
2.8km 近江 西山城
5.0km 近江 太山寺城
6.7km 近江 伊黒城
7.1km 近江 武曽城
7.1km 近江 田中城
7.4km 近江 横山城
7.6km 近江 細川城
9.2km 近江 三重生城
9.3km 近江 下ノ城
9.9km 近江 五番領城
最終訪問日
2007年11月
TOP > > (近江国/滋賀県) > 朽木氏岩神館