紀伊 根来寺きい ねごろじ

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 根来寺
Tweet
紀伊 根来寺の写真
掲載写真数
形態
寺社
別 名
なし
文化財指定
国指定史跡
遺 構
なし
城 主
根来衆
歴 史
大治元年(1126年)に覚鑁上人(かくばん)が石手荘を寄進され、大治5年(1130年)に高野山に伝法院を建てたことに始まる。 戦国時代には根来衆と呼ばれる僧兵集団を持ち、雑賀衆(さいか)とともに石山本願寺の要請を受け、たびたび織田軍と戦った。
天正13年(1585年)羽柴秀吉により焼き打ちにあい、根来寺は壊滅的な打撃を受けたが、徳川家康の時代になると紀伊国徳川氏の庇護のもと復興された。
説 明
国宝の大塔などの一部の建物には秀吉による焼き打ちの際の、鉄砲の弾痕が残されている。
案 内
最寄り駅(直線距離)
3.5km 下井阪駅
3.6km 岩出駅
4.3km 船戸駅
5.0km 打田駅
5.3km 紀伊小倉駅
所在地/地図
和歌山県岩出市根来
付近の城(直線距離)
2.5km 紀伊 春日山城
3.9km 紀伊 古和田城
4.8km 紀伊 坂ノ上城
4.8km 紀伊 重行城
5.9km 紀伊 東城
6.5km 紀伊 吐前城
6.8km 紀伊 北野城
7.2km 紀伊 山名館
7.3km 紀伊 最初ヶ峰城
8.2km 紀伊 和佐山城
8.2km 紀伊 猿岡山城
8.3km 紀伊 粉河寺
9.5km 和泉 井山城
9.8km 和泉 土丸城
最終訪問日
2007年9月
TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 根来寺