志摩 越賀城しま こしかじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (志摩国/三重県) > 越賀城
Tweet
志摩 越賀城の写真
掲載写真数
形態
丘城(10m/10m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁,郭
城 主
越賀氏
歴 史

築城年代は定かではないが越賀氏によって築かれたと云われる。 越賀城は藤原氏の末裔を称し初代越賀玄蕃允隆俊、二代隼人隆政、三代隆春と三代の居城であった。志摩十三地頭の一人。

永禄年間(1558年〜1570年)に九鬼氏と三年に戦ったが結局は九鬼氏に降り、嘉隆の時代には家老となって朝鮮の役、大坂の陣に従軍して功をあげたという。

説 明

越賀城は南の海へ突き出した岬の丘陵に築かれている。

山上は開墾されて畑となっているが、北側に土塁が残っている。

案 内
最寄り駅(直線距離)
6.3km 賢島駅
7.5km 志摩神明駅
8.7km 鵜方駅
9.0km 志摩横山駅
所在地/地図
三重県志摩市志摩町越賀字城山
付近の城(直線距離)
1.3km 志摩 和具城
7.2km 志摩 船越城
7.7km 志摩 里中城
9.0km 志摩 鵜方城
9.9km 志摩 波切城
最終訪問日
2009年10月
TOP > > (志摩国/三重県) > 越賀城