陸奥 葛岡城(岩出山町)むつ くずおかじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (陸奥国/宮城県) > 葛岡城(岩出山町)
Tweet
陸奥 葛岡城(岩出山町)の写真
掲載写真数
形態
丘城(120m/50m)
別 名
葛岡館
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁,郭,堀
城 主
葛岡氏
歴 史

築城年代は定かではない。文治5年(1189年)源頼朝による奥州藤原攻めの功により、葛岡郡一帯を恩賞に得た畠山重忠が城を築き、弟畠山重宗を代官として派遣したのが始まりとされる。

戦国時代には葛岡監物が城主であったが、天正18年(1590年)豊臣秀吉による奥州仕置きによって主家大崎氏が改易となったため、葛岡氏も所領を失った。

説 明

葛岡城は梅林寺の北背後の丘陵に築かれており、現在整備されている。

かつては墓地として利用されており、梅林寺から城跡まで作業道がつけられるなど改変も見られるが、全体として良く残っており、かつ草木が刈られて見学しやすく整備されている。

葛岡城は南北二郭で東側は自然の急坂となるため、残る三方に横堀を巡らせている。北の主郭は北端が平坦で土塁が付き、南側は二郭に向かって緩やかに傾斜する。二郭は北側に土塁が付いている。主郭と二郭の間、西側に横堀と独立した土塁による開口部があり、この辺りが大手であろうか。

案 内

梅林寺の駐車場に案内板が設置されている。そこから上の墓地を経由して登っていく道がある。

最寄り駅(直線距離)
4.1km 上野目駅
5.1km 有備館駅
5.2km 岩出山駅
6.2km 池月駅
7.0km 西大崎駅
主な参考文献
現地案内板
岩出山町史
日本城郭大系〈第3巻〉山形・宮城・福島(新人物往来社)
所在地/地図
宮城県大崎市岩出山字葛岡沼田
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
0.9km 陸奥 南山崎館
1.1km 陸奥 雲南崎館
1.6km 陸奥 田子谷館
2.1km 陸奥 姥柳館
2.3km 陸奥 寺館
2.3km 陸奥 馬館(岩出山町)
2.3km 陸奥 松ヶ崎館
2.4km 陸奥 折ノ口館
2.5km 陸奥 日向要害館
2.7km 陸奥 熊沢館
2.9km 陸奥 出竜館
2.9km 陸奥 磯田城
3.3km 陸奥 膳館
3.4km 陸奥 堂の沢館
4.0km 陸奥 小倉館
4.0km 陸奥 一栗城
4.0km 陸奥 小坪館
4.2km 陸奥 白山館
4.8km 陸奥 真山館
4.8km 陸奥 盛館
5.3km 陸奥 岩上館
5.4km 陸奥 岩出山城
5.7km 陸奥 下野目陣館
5.9km 陸奥 下野目中館
最終訪問日
2020年11月
TOP > > (陸奥国/宮城県) > 葛岡城(岩出山町)