周防 藤掛山城すおう ふじかけやまじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (周防国/山口県) > 藤掛山城
Tweet
周防 藤掛山城の写真
掲載写真数
形態
山城(510m/130m)
別 名
蔵掛山城
文化財指定
なし/不明
遺 構
郭,堀
城 主
吉見氏,江良氏
縄張図
藤掛山城縄張図
歴 史

築城年代は定かではない。城主ははじめ吉見某であったが、後に陶氏の家臣江良氏の城となったという。

説 明

藤掛山城は錦川と渋川の間に南北に伸びた山に築かれている。

主郭は山頂にあり、南北に伸びた尾根に堀切で区画した曲輪群が連なり、主郭南端から西へ伸びた尾根にも曲輪vがある。

主郭は一段高く、東から南下に掛けて腰曲輪があり、南西端がスロープとなっているが、東と南の腰曲輪もスロープで結ばれている。

主郭から北へ伸びた尾根は堀切5を経て曲輪ivとなる。曲輪ivは低く三段になっており切岸もしっかりした曲輪で、北は大きく下って堀切6、その先は自然尾根であるが、やや離れたところに堀切7がある。

主郭から南へ伸びた尾根は大きく下ったところに堀切1と堀切2で区画された曲輪iiがある。堀切2の脇には竪堀が一条付いている。

南端は曲輪iiiで尾根伝いに小さく段々となって続いている。南西側の尾根先は堀3で、二重堀切と竪堀が一条ある。南尾根は大きく下ったところに竪堀状の溝があり、その下方に土橋が架かる堀切4がある。この堀切が城内で最も大きい。

案 内

整備された道はないが、尾根上に上がれば尾根道がある。西側の林道から谷沿いに入る道があるので、そこから取り付いた。

所在地/地図
山口県周南市鹿野上字城平
GPSトラックデータダウンロード :[KML形式 ][GPX形式 ]
付近の城(直線距離)
0.5km 周防 撒骨山砦
1.2km 周防 江良氏居館
2.6km 周防 大町・土居屋敷
3.7km 周防 金松山城
4.0km 周防 江良弾正忠賢宣屋敷
4.2km 周防 江良丹後守房栄屋敷
最終訪問日
2018年10月
TOP > > (周防国/山口県) > 藤掛山城