信濃 木曾福島城しなの きそふくしまじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (信濃国/長野県) > 木曾福島城
Tweet
信濃 木曾福島城の写真
掲載写真数
形態
山城(1050m/250m)
別 名
なし
文化財指定
町指定史跡
遺 構
郭,堀
城 主
木曽氏
歴 史

築城年代は定かではないが木曽義康によって築かれた。 木曽氏は清和源氏木曽義仲の末裔とも云われるが、諸説あり定かではない。

天文11年(1542年)義康は信濃の豪族、村上・諏訪・小笠原などとともに、甲斐国武田氏の戦ったが敗れ、天文24年(1555年)武田氏に降った。 木曽義昌は武田信玄の娘を娶っていたが、武田勝頼の時代になると織田信長に通じ、天正10年(1582年)勝頼が侵攻すると、信長に援軍を請い鳥居峠で破った。

天正18年(1590年)下総国阿知戸に一万石で移ったが、慶長5年(1600年)木曽義利の時、叔父義豊を殺したことで改易となった。

案 内
最寄り駅(直線距離)
1.3km 木曽福島駅
4.6km 原野駅
7.3km 宮ノ越駅
7.9km 上松駅
所在地/地図
長野県木曽郡木曽町福島城山
付近の城(直線距離)
0.5km 信濃 山村代官屋敷
1.0km 信濃 小丸山城
1.0km 信濃 上之段城
1.7km 信濃 火燃山狼煙台
2.8km 信濃 古畑伯耆守重家屋敷
3.0km 信濃 中原兼遠居館
3.2km 信濃 馬場重昌屋敷
5.1km 信濃 桟城
7.1km 信濃 上松城
8.5km 信濃 和田砦
8.6km 信濃 山吹山烽火台
最終訪問日
2007年5月
TOP > > (信濃国/長野県) > 木曾福島城