紀伊 下里城きい しもさとじょう

城郭放浪記


△トップに戻る

TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 下里城
Tweet
紀伊 下里城の写真
掲載写真数
形態
山城(50m/45m)
別 名
なし
文化財指定
なし/不明
遺 構
土塁,郭,堀
城 主
土井氏
歴 史
寛正3年(1462年)土井佐渡守によって築かれたと云われる。
説 明
下里神社の北東、国道42号線の東にある山が城址である。 北側から二条の堀切を越えると、「城池」と呼ばれる池がある曲輪に出る。曲輪は平坦ではなく、起伏があり土塁跡とも思えるが不整形で良く分からない。 その先を進むと更に堀切があり、その先は急峻となっている。
案 内
城山南東麓と民家の間に山に向かう道があり、これを進むと右手の山に向かって階段があり、それを登ると水道施設となるが、その奥に北側から回り込むように城山へと向かう踏み跡がある。最寄り駅(直線距離)
0.6km 下里駅
0.9km 太地駅
2.6km 湯川駅
3.7km 紀伊浦神駅
5.1km 紀伊勝浦駅
所在地/地図
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町下里
付近の城(直線距離)
1.5km 紀伊 尾捨山城
2.3km 紀伊 太地城
2.4km 紀伊 御社森城
6.0km 紀伊 天満城
6.2km 紀伊 佐部城
6.4km 紀伊 藤倉城
6.8km 紀伊 勝山城
7.2km 紀伊 小匠城山城
7.5km 紀伊 石倉山城
最終訪問日
2007年9月
TOP > > (紀伊国/和歌山県) > 下里城